「銭湯アップサイクル」銭湯の浴場幕でサコッシュを作ろう!|Design Scramble 2019 公式プログラム

Description
** お申込み前にお読みください **
このイベントは「Design scramble 2019」公式プログラムです。このイベントに参加するには、本プログラムへの申込みと合わせて「Design scramble 2019」の全体共通チケット(一般:2000円/学生:1000円)を購入する必要があります。
URL:https://designscramble2019ticket.peatix.com

※申込情報は、以下の条件で株式会社ディー・エヌ・エーと、株式会社東京銭湯で利用いたします。
利用される情報:氏名、所属、職種、年齢、メールアドレス
利用目的:イベント案内の送付、受付時の本人確認及び各種手続
情報管理責任者:株式会社ディー・エヌ・エー 後藤あゆみ、株式会社東京銭湯 大竹沙織
 
========

株式会社東京銭湯の運営する銭湯「喜楽湯」では、ペンキ絵の代わりに耐水性のある幕を掲示しています。
浴場幕は、地域のお客様に楽しんでいただくために、3ヶ月ごとに張り替えています。

今回は、喜楽湯で実際に5/1〜7/31まで掲示されていた浴場幕をアップサイクルして、サコッシュを作るワークショップを行います!
耐水性のあるターポリン生地は、銭湯に持っていくのにぴったりです。
ぜひ、自作サコッシュで銭湯に足を運んでみてください!







■ 喜楽湯について
喜楽湯は川口市でお風呂屋さんとして、70年近い歴史があります。
平成24年に浴室・脱衣場を一新するなど、現代にあわせて形を変えながらも、お風呂は今でも井戸水・薪を使って沸かしています。
音楽、旅、エンタテインメント、デザインなど様々な分野に携わるスタッフが、積み重ねてきた歴史を大切にしながら、自分たちに合った新しいライフスタイルを模索し続けます。
https://tokyosento.com/kawaguchi_kirakuyu/




■ 会場について
創業100年を超える超老舗銭湯「改良湯」
https://kairyou-yu.com/

【渋谷 CROSSING 人・文化が交差する銭湯】
美容と健康、人同士のコミュニケーションと銭湯本来の魅力を充分に楽しんでいただける銭湯。
日本のみならず世界中から多種多様な人と文化が集まる渋谷。
様々な文化が溢れるこの土地で、イベントやワークショップなどを介して、多角的にカルチャーと出会うことができ、そこから生まれたコミュニティがそれぞれ求心力としても成長していく。
普段の生活の中でそれらを体感でき触れることができる銭湯。
人との待ち合わせの時間までの間やちょっとした隙間時間に、カフェや本屋で時間を潰すのではなく、銭湯で心も身体も整えてみませんか?
---
(メイン会場となる渋谷ストリームから徒歩10分ほどです)







■ 参加費
2,000円(現地払い)

■ 開催日程
10月12日(土)
・10:30-12:00
・12:30-14:00
(それぞれ5分前受付開始)
※2回ともプログラムの内容は同じです。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#466090 2019-08-26 10:14:30
Sat Oct 12, 2019
10:30 AM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
10:30 - 12:00 枠(参加費 2000円 現地払い)
12:30 - 14:00 枠(参加費 2000円 現地払い) FULL
Venue Address
渋谷区東2丁目19−9 金山ビル Japan
Organizer
Design Scramble
2,556 Followers